介護保険 事業

西森総合事務所Home > 介護保険事業の申請及びコンサルティング
指定手続、収支計画、助成金、法定書類・・
自分では手に負えないな ・・・
 
訪問介護、デイサービス(通所介護)、居宅介護支援(ケアマネージャー)等の介護保険事業を行うためには、 まず会社あるいはNPO法人等の法人設立 をしなければなりません。法人の設立を完了した後 各都道府県の介護保険事業者指定申請を行います。 
    指定申請手続きの流れ
  法人格の取得
(法人形態、役員構成、資本金額、事業目的等の決定及び法人設立、法人設立登記)
         
  人員基準の確保
(資格者および基準人員の確保)
         
  施設及び設備基準の確認
         
  事業計画の作成
(事業収支予算の作成、事業収支計画表の作成、事業運営に関するコンサルティング)
         
  申請書類および添付書類の収集・作成
         
  介護保険事業指定申請
(助成金申請の準備、融資申し込み、介護保険事業必要書類の作成)
         
  介護保険事業指定審査
(会計帳簿類の作成、勤務表・労働者名簿等労働関係書類の作成、従業員募集)
         
  介護保険事業者指定
(助成金申請書類の作成、助成金申請手続き)
         
  事業開始
(労働保険・社会保険手続き、給与計算、就業規則、給与規定等の作成・届け出、 会計帳簿記帳、労務管理などの支援)
   
その他、 宅地建物取引業、飲食店営業、人材派遣業許可などの許認可申請 もいたします。
    △ このページのTOPへ